穂高自動車学校


教育訓練給付制度
のご案内

ホーム > 教育訓練給付制度のご案内

教育訓練給付制度について

教育訓練給付制度とは、働く方の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。

受講開始日現在で雇用保険の被保険者であった期間(支給要件期間)が3年以上あることなど 一定の要件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者であった方(離職者)が厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、ハローワークが窓口となり、その講習料金の最大20%(最高10万円)を支給されます。

受給資格

年齢21歳以上で、次の1〜3のいずれかの条件に該当する方

  • 在職中で通算3年以上雇用保険に加入している方
  • 初めて教育訓練給付制度を利用する場合は、1年以上雇用保険に加入している方
  • 過去に教育訓練給付制度を受給した方で、通算3年以上経過して雇用保険に加入している方

※詳しい内容につきましてはハローワークにお尋ね下さい
教育訓練給付制度については厚生労働省のホームページでご確認ください。

指定講座

大型自動車免許講座

所持免許 中型8t
指定番号 200981820016
指定期間 平成30年10月1日~平成33年9月30日
教習料金総額(税込み) 242,676円
教習訓練経費合計(税込み) 231,876円
20%の金額 46,375円

大型特殊自動車免許講座

所持免許 普通~大型
指定番号 200981820031
指定期間 平成30年10月1日~平成33年9月30日
教習料金総額(税込み) 93,960円
教習訓練経費合計(税込み) 88,560円
20%の金額 17,712円

料金やご質問など、お気軽にお問い合わせください。

0263-82-2450

電話受付時間 平日9:00~18:00 / 土日祝9:00~15:30

資料請求はこちら

© 2018 穂高自動車学校